オーガニックワイン専門店 マヴィ > オーガニックワインとは > オーガニックワインの味わい

オーガニックはライフスタイル!だからワインもオーガニック

味わいの違い

ワインは原則として、ぶどうの味と各生産者の実践する醸造方法によって味が決まるものです。
ただ、残念なことに、例えば足りないタンニン分を補うために合成タンニンを加える、酸味を補うために酸味料を加える等、さまざまな添加物が使用されている実情があります。
オーガニックワインはそうした補正を一切行いません。
だからこそ、ぶどうの味と、ぶどうを作り、醸造をする生産者の腕が大きくものを言うのです。

また、味に関してもう少し言及すると、有名なワイン評価には外国のものが多いですが、外国人のワイン評価が果たしてあなたの美味しいワインと直結するものでしょうか。
人の好みは千差万別、日頃どういうものを食べなれているか、どういう好みかによってその人が美味しいと感じるワインは違うのです。
また、評価の多くはポイント(数字)で示されます。数字ではワインの美味しさは表せません。
ガイドブックの評価を鵜呑みにして自分の好みを封印するようなことはとても残念です。おいしいと思うワインがあったら、品種や地方、造り手などを確かめてみましょう。自分の傾向がつかめてくると思います。

≫保存料

もっと知りたい


ワインを買いたい

→オーガニックワイン専門店マヴィトップ